「未来の里山プロジェクト」がTV放映

Posted by: | Posted on: 7月 16, 2016

「未来の里山プロジェクト」の活動が

7月17日(日)18:15~18:29三重テレビで放映されます!

 

2016-6-9-2

 


味菜まつり

Posted by: | Posted on: 6月 14, 2016

6月12日日曜日、恒例の「はたけで食べよう!」が開催。梅雨空で時折、小雨が降りましたが、サツマイモの苗植えとジャガイモ収穫が出来ました。

そんな様子をご覧ください!

 


午後からが本番! ママさんレポート第二弾

Posted by: | Posted on: 5月 25, 2016

では、前回に引き続いて、Yくんママさんのレポートです。
好奇心をくすぐる素敵な探検だったみたいです。

ママレポ1  カエル取りへGO!

image01 (2)

 

つづきはこちらから


ドングリから芽が出た!竹ポットに植え替えよう!ママさんレポート第一弾

Posted by: | Posted on: 5月 25, 2016

またまた晴天の5月22日日曜日。日差しも強く夏のよう、でも里山の森の中は
天然の日傘とクーラーで、超快適。キラキラ輝く緑のドームに覆われて、
「里山で遊ぼう!」が開かれました。

IMG_0138 (2)

今回のミッションは、「ドングリから芽が出た!竹ポットに植え替えよう!」です。
ドングリは、大きな木になる種です。昨年12月に土に埋めたドングリが芽を出しました。

それを今度は竹ポットに一苗一苗植え替えて、苗木になるまで育て、
大きくなったら、里山の森林再生に植樹していこうという構想で、
そのとっても気の長ーい、一役をやらせてもらいました。

つづきはこちらから


「お金のいらない国」落語会、満員御礼!

Posted by: | Posted on: 5月 23, 2016

昨年に続いて2回目の「お金のいらない国」落語会が5月15日開催されました。
今回も大入り満員の大盛況で、笑いあり、涙ありの素晴らしい会でした。

DSC_0112

落語の後には、それぞれグループになって、
もしお金のいらない国で自分が暮らしてみたら「何したいのか」とか、
「困ったりすることがあるのか」ということをテーマに話し合ってもらったのですが、これがまた皆さんとても楽しそう!
なんて言っても想像はいくらしてもタダだしね(笑)

13240555_1048414001904471_259828827541880295_n
そんな様子をカメラマンの岩田さんがレポートしてくれましたので、ぜひご覧ください。

こちらをクリック→ http://www.scs-3.org/news/2016/0515.html


はたけ公園の魅力を再発見!~ママさんレポート

Posted by: | Posted on: 5月 11, 2016

ピーナツの種を播こう!トウモロコシの苗を植えよう!

快晴のはたけ日和となった5月8日日曜日。またまた参加者いっぱいの「はたけで食べよう!」イベントになりました。

ピーナツの種蒔きとトウモロコシの苗植え、そしてランチは、新玉ねぎ入りのカレーライス&サニーレタスのサラダ。これがスタッフが用意したメニューです。だけど、このはたけ公園は子どもたちにとって遊びの宝庫。慣れてくるといろんな遊び場を発見してのびのび遊ぶようになってきます。

さて、今回のそんな様子を、常連さんのYくんママさんがレポートしてくれました。
では、早速紹介しましょう!!    → こちらから

 

IMG_8360 (2)


トウモロコシの種を播こう!枝豆踏みをしよう!

Posted by: | Posted on: 4月 13, 2016

今回も楽しいレポートを岩田記者が書いてくれました。

DSC_0279 (2)

DSC_0382 (2)

薄曇りのほどよい天気で、桜も名残惜しむように、この日を迎えてくれました。
新学期も始まった4月10日日曜日、「はたけで食べよう!」の開催です。
今回もはじめての参加者がいました。友達から知ったそうです。
薪で炊くご飯やカレーに何か感激の様子。
新鮮な目が、ここの良さを見逃しません。
続きを読む


ジャガイモを植えよう!

Posted by: | Posted on: 3月 7, 2016

IMG_0371 (2)IMG_0393 (2)

 

畑公園企画、2016年第二弾はジャガイモの植えよう!
今回も多くの親子連れて方達が参加してくれて、とっても楽しんでくれたようでした。

そんな様子を最近何かと弾けているカメラマン岩田さんの愉快なレポートでお楽しみ下さい。

→ こちらをクリック

次回の企画は4月10日の「トウモロコシの種を撒こう」です。
夏には美味しいトウモロコシが食べれるかなぁ~

 

 

 


シイタケの菌を植えよう!里山で遊ぼう!

Posted by: | Posted on: 2月 17, 2016

今年の里山での第一弾企画、「シイタケの菌を植えよう!里山で遊ぼう!」

2月14日に開催された里山イベント、心配された雨雲も気合で吹き飛ばし、子供達も手作りの木槌をもらって嬉しそうに時間も忘れてシイタケの菌打ちをしたり、ブランコで遊んだり、里沼に探検に行ったりと、みんなそれぞれにすごく楽しそうでした。
お昼ごはんには釜戸で炊いたご飯に、豚汁、焼き芋と、自然の中でみんなで一緒に食べる食事って、ホント美味し~い♪
IMG_9869 (2)s

里山親子企画「シイタケの菌を植えよう!」

今回も中でも一番はしゃいでた(笑)カメラマンiwataさんの楽しいレポートをどうぞ→ こちらをクリック


新春餅つき大会開催

Posted by: | Posted on: 1月 12, 2016

快晴に恵まれて今年最初の「はたけで食べよう!」イベントが、1月10日、「街のはたけ公園」で開催されました。

その第一弾は「新春餅つき大会!」です。

IMG_7108 (2)

カメラマンiwataさんのレポートをどうぞ!→ こちらをクリック

 

皆さんこんにちは!

私たちは<シニアと子供のコラボ>というタイトルでこの企画をやっています。私たちシニアは無条件で子供たちのことが心底可愛いからです。それだけでなく、未来社会をつくる主人公としてある子供達だからです。それだけにこの可愛い主人公すべてに本物にふれ、本物を知って育ってほしいと願うのです。

野菜の種をまき、成長過程を見、収穫して食する、この一貫した過程を親子で共通体験することはとても大切なことです。

子供たちは、とても無邪気で素直です。その時その場を遊びの世界にしてしまいます。夢中で過ごすこの時が、満足度に繋がります。そして子供達一人ひとりに、私たちは充分満足できるまでやらせてあげたいと思っています。

収穫していても、ひょっこり現れた虫に関心がいく子もいるし、周囲に花を見つけ夢中になる女の子もいる。子供たちにとって畑は単に野菜を作る所でなく、未来を拓く扉なのです。

自然界を相手にそのど真ん中で遊んでいるのです。子供たちの体験はそのことを肌で感じ吸収していきます。

そんな環境を私共は用意し、子供たちを一歩離れて見守る、全面協力を惜しみなく願っているシニア世代です。

                     2016.1.10 「シニアと子供のコラボ」企画メンバ